記事作成で知識も増え一石二鳥!

運営者じぃ

今回はクラウドワークスを使って実際に発注して書いてもらった記事を掲載させていただくぞ

あみさん

専業主婦で子育ての合間に少しでも稼ぎたい
という理由で始めた記事作成(ライティング)を始めて7年が経過しました。
そんな私から記事作成の仕事について説明します。

本記事では、実際に発注した経験談の記事を掲載していきます。

記事作成で知識も増え一石二鳥

子供が小さくて外に働きに出れない

という理由から在宅ワークを探して、ネットで検索をして最初に出会ったのが記事作成(ライティング)の仕事でした。

  • 子供が小さくて外に働きにいけない
  • 副業したい
  • 今の仕事とは何か違うスキルを身につけたい

そんな方にピッタリの仕事です。

記事作成とはどんな仕事?

記事作成では主に

  • 掲載されている多数の案件から、自分でやりたいものを選ぶ
  • スカウトで直接お仕事をもらう
という2つの方法から、記事を書くことで報酬を得られます。
単価や報酬額にこそ違いはありますが、基本的には文字数とジャンル、キーワードなどの指定があり、それに合わせて記事を書いていく感じですね。

例えば、「○○について2,000文字以上で」「見出しは○つ以上で」などの指定があるので、それに従ってネットなどで情報を調べ、自分の言葉でまとめていきます。

注意
必ずしも自分の知識だけで記事を書くのではなく、「ネットや本などで調べて書く」といったリサーチ力が必要になることがほとんどです。

記事作成(ライティング)の仕事をするのに使うサービスは主にクラウドソーシングサービスを利用することが主流です。

▼記事作成を実際にやってみるには以下の記事をご覧ください▼

【未経験者に超おすすめ】スキル不要でできるクラウドソーシング【在宅仕事が初めての主婦必見】クラウドワークスは主婦におすすめ

実践者が思う記事作成のメリット・デメリット

記事作成(ライティング)のメリット

  • 完全在宅で仕事ができる
  • パソコンがなくてもOK
  • 自分のペースでできる
  • 文章の書き方や知識が身に付く
  • 達成感が得られる
記事作成(ライティング)のお仕事は、完全在宅で作業することができます。
また、記事作成=パソコンというイメージのある人もいると思いますが、決してそんなことはありません。

記事作成はパソコンがなくても、スマホ1つで行うことができるのです。

あみさん

私もパソコンを持っておらず、常にスマホからの作業ですよ。

案件によって期間に差はありますが、記事作成には納期があります。
もちろん納期を守ることは大切で、信頼を得ることで次回もお仕事をいただけるようになるわけですが、どうしても間に合わないときもあります。
そんなときは、案件の依頼主にその旨を伝えておきましょう。
納期を延ばしてくれる方もいらっしゃいます。

私が7年もの間記事作成の在宅ワークを続けてきたのは、これらのメリットがあるからです。
自分自身、得意なジャンルや不得意なジャンルも分かるようになりましたし、知識が増えたのは言うまでもありません。
「次は別のジャンルに挑戦してみよう」という、チャレンジ精神も生まれたような気がします。

記事作成(ライティング)のデメリット

  • 初心者には難しいイメージがある
  • 案件の掲載数に波がある
  • 時期によって安定した収入は見込めない
一番デメリットだなと感じたのは、時期によってお仕事の数に波があるので、収入にばらつきが出てしまう、ということ。
時には、掲載されている3つの案件に何十人もの会員が参加するなんてこともありました。
この場合、記事を書いて納品をしても依頼主から承認された3名しか報酬を得ることはできません。

記事作成(ライティング)で実際どのくらい稼げるのか?

私が記事作成をやり始めた最初の1ヶ月の報酬は、約15,000円でした。
初心者なので単価の安い案件をコツコツとこなし、ここまで収入を増やすことができました。

今では記事作成にも慣れ、依頼主から直接お仕事をいただけるようになったので、1ヶ月で8万円以上は稼げるようになりました。

子供たちが学校に行っている間にパートに行くよりも、正直稼げているのではないかなという実感はあります。
今でも収入に多少のばらつきはありますが、記事作成は私に合っていたのでしょう。

あみさん

ここまで稼げるとは思っていなかったので、今では記事作成をやってみてよかった!と思っています。

まとめ

  • 記事作成(ライティング)をすることで知識が身につく
  • 報酬を得ながら知識を身につけることができて一石二鳥
  • 自分が頑張った分だけ稼ぐことができる

あみさん

大人になると(特に専業主婦をしていると)、自ら求めない限り学ぶ機会や知識を増やす機会というのはほとんどありません。
報酬を得ながら知識も増やせるなんて、まさに一石二鳥の在宅ワーク!
気になる人は、ぜひ「在宅ワーク 記事作成」を検索してみてくださいね。

人気記事 クラウドワークスで副業 主婦の在宅仕事におすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です