【徹底比較】在宅でできる仕事クラウドソーシングサイト【おすすめ】

迷う人

クラウドソーシングってどこに登録すればいいの?

と迷っていませんか?

本記事では、おすすめのクラウドソーシングサイトについて紹介します。

【徹底比較】在宅でできる仕事クラウドソーシングサイト【おすすめ】

クラウドワークス

クラウドワークスは、日本最大級の在宅ワークサイトです。会員数は100万人超

日本最大級ゆえに仕事数が圧倒的に多いです。仕事数がある=受注できることが多いということです。

面接などは不要で、246種類の職種のお仕事を自分で選ぶことができます。

まずはどんな仕事があって、自分にできそうな仕事を探してみましょう。

自分にできる仕事を探してみる

クラウドワークスの評価
初心者おすすめ度
(5.0)
スキル不要度
(5.0)
稼げる度
(3.0)



coconala(ココナラ)

ココナラのキャッチコピーは、「みんなの得意を売り買い」

「そんなことで稼げるの?」というものまで売っています。

私も気になって実際にココナラで買物をしてみましたが、かなりおもしろいサービスです。

利用の流れはサイト内で詳しくガイドされています。

みんなの得意を売り買い」というくらいなので、スキルがあればより稼ぎやすいサイトですね。

サービスをさがす

ココナラの評価
初心者おすすめ度
(3.5)
スキル不要度
(4.0)
稼げる度
(3.5)



mamaworks(ママワークス)

ママワークスは、「主婦が働きやすい会社を紹介してくれる」「主婦のための求人応援サイト」となっています。

大手の求人サイトで求人を見て募集をみて応募してみたけど、

  • 子供の保育の関係で昼過ぎまでしか働けない
  • 急な家の用事で休むのは気が引ける

そんな主婦ならではの都合について理解してくれる企業を紹介してくれます。

サイト内で「働く時間」「働く場所」を指定して仕事を探すことができるので効率よく自分に合った仕事を探すことができます。

仕事を探してみる

ママワークスの評価
初心者おすすめ度
(5.0)
スキル不要度
(4.5)
稼げる度
(3.5)



サグーワークス

サグーワークスは、ライティング(記事作成)に特化した在宅ワークサイトです。

登録ライター数は国内最大級です。文章を書くことが得意な人に適したサイトとなっています。

サグーワークスで稼いでいる人は月60万以上稼いでいます

サグーワークスでは、

  1. レギュラー
  2. ゴールド
  3. プラチナ

の3つの評価制度があり、「プラチナ」になると高単価の案件を受注することが可能です。

実際のサグーワークスでランクと稼いだ額が確認できます→https://works.sagooo.com/ranking

仕事を探してみる

 

サグーワークスの評価
初心者おすすめ度
(2.0)
スキル不要度
(4.5)
稼げる度
(5.0)



Bizseek(ビズシーク)

ビズシークの特徴は、システム手数料が業界最安値という点にあります。

つまり、受注者の取り分が多いということです。

クラウドワークスなどに比べると、まだまだ登録者は少ないので受注できる案件がそもそも少ないのが難点ですが、業界最安値のシステム手数料で今後どれだけ登録者が増えるか期待されています。

もう1つ特徴的なのが、「お買い物代行」です。

依頼者のお買い物(おひとり様1点まで~のようなもの)を購入して報酬を得るといった仕事です。

スキルなしでもできる簡単な仕事として人気があります。

仕事を探してみる

ビズシークの評価
初心者おすすめ度
(4.0)
スキル不要度
(4.0)
稼げる度
(2.0)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です